テーマ:廃線

肥前電気軌道跡

最終ななつ星の撮影からの帰り道、すこし時間があったので かなり前に発見はしていたものの撮影してなかったので急遽寄り道 肥前電気軌道の遺構です。 その前におそらくですが、この未舗装の道が線路跡と思われる場所。 そしてこの道の傍らには、枕木がたくさんあったのですが・・・ どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世知原のC11

佐々からの帰り道にちょっとだけ会ってきました! 結構傷みが目立っておりました・・・ (撮影日2014.11.19 世知原駅跡付近)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑肥線の橋梁を思う

用事の途中に通りかかったここ このブログに載せるからには鉄道に関係する場所です。 判りやすく線を引いてみましょう! ちょうどこんな感じで旧筑肥線の橋梁がありました。 画像の反対側(私の背中側)にも不自然な直線が見えます。 博多発の急行平戸が走った橋です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃線巡り専用ナビ(笑)

子供が車内で退屈しないようにとDVDを見せるために ナビとしてではなくモニターメインに使用しようと 古いもらい物のカーナビを取り付け! で、いろいろいじっていたら、まず地元伊万里駅! まだ分断前の姿!(笑) 続いて高千穂鉄道を 会社名の表示がいいですね!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑肥線跡 2012夏

山本駅近くの筑肥線跡の築堤 草生す築堤を砂利道と化した跡から眺めます。 (撮影日2012.8.1 山本駅~久里駅)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜で蘇る筑肥線跡

昨年は鏡山の上から撮影しましたが 今年は各駅跡からと思い下から撮影しました。 時期を逃し葉桜になっていましたが気にせず撮影です(汗) まずは久里駅から鏡駅方向を 続いて久里駅~鏡駅の中間辺りから久里駅方面を 最後は鏡駅構内?を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄宮原線肥後小国駅跡

阿蘇駅付近でちょい鉄した後肥後小国駅跡も行けるか!? と期待して車を走らせます。 ちょっとトイレと言い「道の駅小国」へ この路線、当初の計画通り進んでいれば佐賀線・東肥鉄道そして宮原線 それぞれ1部で佐賀から豊後森までつながる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族仕業でも鉄分補給!

陶器市臨最終日の佐世保線に後ろ髪を引かれながら 家族仕業へと向かいます・・・ でもしっかりと鉄活動してまいりました~(笑) 日田天領水の里・元気の駅にて ED76-91・オロネ15-3005・スハネフ14-5がいました。 続いて阿蘇駅付近にて442Dを 2両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜が示す筑肥線跡

家族仕業で行った鏡山 そこでも鉄は忘れません(笑) 桜の季節に前々から撮ってみたかった筑肥桜 時間帯的に逆光で厳しい条件でしたが挑戦(汗) 久里駅跡方面 写真中ほどの桜並木終点辺りが久里駅跡辺り 鏡駅跡付近 鏡駅跡付近は桜並木が2重になって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家族仕業・・・

今日は家族仕業で呼子へ・・・ 呼子と言えばという事でちょい鉄(?)です。 呼子線跡(未成線)です。 ちょっとだけなので散策はまたの機会に・・・ ただこれだけでは満足できずに帰りに桃川駅でちょい鉄です。 やってきたのはバーバパパ号でした~! ちなみに桃川駅の唐津よりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘久川橋りょう

武雄の高架の高橋側の付け根辺り ほとんどの橋が撤去された中、旧線の橋が残っていました。 今回側道が完成しており近づくことができました。 (撮影日2009.12.6 武雄温泉駅~高橋駅)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国鉄世知原線祝橋駅跡?

雨の中での散歩 世知原線跡を歩きました。 ホーム跡(祝橋駅跡でしょうか・・・) ホーム跡の世知原寄りにある踏切跡 鋲といい白タイルといいここに踏切があったことを物語っていました。 歩きながら見かけた杭 どちらも頭に赤ペンキがありおそらく鉄道のもの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

筑肥線廃線跡

唐津への用事へ向かう途中筑肥線の廃線跡を遠くから見てみるとなんだか様子が違っていて気になり引き換えしました。 草がなく地肌が丸見えでもしやと思い少しあわてました。 近くで見てみると手前にあった道を少し広くしただけのようだったので一安心! 用事の帰りにゆっくりキハ47を狙おうと思っていたのですが、雨が降り出したので帰…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

武雄温泉駅周辺 2008夏 その2

買い物ついでに武雄温泉駅周辺を見に行きました。 妙な違和感を感じて車を止めて見ると完全に仮駅舎がなくなっていました。 とうとう無くなってしまいました(涙) 次に武雄市役所近くの踏切跡 小さな橋の跡がここが鉄路だったことを物語っていました。 この小さな橋の跡ももうじきなくなるのでしょうね。 今後も新幹線…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

武雄温泉駅周辺 2008夏

今日は、久しぶりに武雄温泉駅周辺の記録に行ってきました。 仮駅舎がなくなるのも時間の問題のようです… 線路跡とはわからないようになってきました。 作業員の方たちは、お昼休み中でした。 踏切部分の線路も撤去されていて舗装されていました。 ゆっくりとではありますが、確実に工事は進んでいるよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨前に その1

今日は、久々に一日フリーになったので梅雨になる前にプチ遠征に行ってきました。 まずは、本日最後の訪問となった武雄温泉駅近辺から レール撤去の準備がされていました。 前回の訪問時に白黒で撮ったら面白そうと思ったので撮ってみました。 隣に高架があるのと枕木がコンクリでいまいちですがDC時代ぽく見えませんか(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武雄温泉駅周辺 その2

今度は、武雄温泉駅~永尾駅の旧線です。 なんだか電化前のように見えます。 モノクロで撮影しても面白いかも(笑) 高架下には、撤去した機材が種類ごとに集められていました。 撤去待ちの小さな橋梁には、「日本国有鉄道」の銘板がありました。 旧線武雄温泉仮駅舎のこちら側は、架線柱や機材の撤去の真っ最中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武雄温泉駅周辺 その1

ちょっと武雄まで買い物に行ってふと見ると撤去工事が本格的に始まっていました。 架線は撤去されレールも剥がされていました。 すぐにコンデジを取り出し記録開始です。 高橋方面を 踏み切り 工マークの境界杭と警告看板 架線柱は、引っこ抜かずに切断して撤去するんですね。 根元には「昭 41 9」の文字 フェン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

虹ノ松原駅~山本駅(旧線)

今日は、筑肥線廃止路線の散策です。 まずは、虹ノ松原付近の踏み切り跡です。 ほんの少しだけかまぼこ状になっていて四隅には、踏み切りだと確認できる縁石が残っていました。 次は、その踏切から旧東唐津駅方面を 解りにくいとは思いますが、中央の細い木に向かって線路があったようです。 次は、逆の虹ノ松原駅方面を 踏み切り跡から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本駅とおまけ

今日は、山本駅です。 久々に、唐津方面行きで、晴れました。(ブログ開始後は、初) まずは、山本駅旧0番ホーム(岸嶽線)と車止めです。 ホームの高さが当時のままのようで、何かペイントなど残っていないか探しましたが、発見できませんでした。 2・3番ホーム手前にある「止る」の文字。 その先駅舎側を見ると、「1983-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相知炭鉱線跡~肥前久保駅

今日も、雨… 運転席よりめげずに撮影します。 まずは、唐津線の相知炭鉱線(合ってるのかな?)跡を撮影! 帰ってから気づいたのですが、路盤際に電柱が立っている、当時のものかどうか後日確認してみます。 まずは、相知駅側を、 反対側です。 この写真の先のほう(西相知駅方面)へ進むと、道沿いにコンクリート製の構造物(ホームの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上有田駅とおまけ

伊万里駅で125-1バーバパパ号を発見! でも、今日のテーマは、上有田駅ということで(おまけで)この画像です。 上有田へ移動し旧線跡のトンネルを撮影します。 レンガ造りのいい感じのトンネルです。 次に財産標 本屋の財産標は、後から作り直したものでしょうか? 祖父の定年前最後の勤務地(早岐保線区有田線路分区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉井駅~左石駅

世知原線散策を終えてそのまま引き返して帰るのも、なんだかもったいない感じがしたので、吉井駅を散策後遠回りで帰ることにしました。 この駅も国鉄の匂いが結構残っていて、特にホームの文字や枯池、そして駅前の記念碑などがいい感じです。 それにしてもここの池は、大きい! そして佐々方面へ 佐々で一通り見た後臼の浦線跡へ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世知原線跡

元国見有料道路(今は、何と言うのだろう?)を越えて世知原へ! 下調べもせず来てしまったため世知原駅跡が分からない(汗) 古い祖父のアルバムだけ持って来てしまったためなおさら分からない… ちょうど通りかかったおまわりさんに聞いてみたらすぐ横まで来ていました。(笑) まずは、世知原駅跡から散策開始、柚木線跡よりは、駐停車でき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログ出発!

はじめまして、かなり見切り発車のようですが、徐々に慣れて行きたいと思います。 今回は、前々から気になっていた山本駅近くの学校裏手の土手に雨の中いってみました。 やはり路盤跡でした。 一枚目写真の横の泥道を進むと 橋台跡がありました。 何度も乗って通りましたが、ここに橋があったとは全然気づきませんでした。 写真もブログ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more