霧?靄?曇?

今日は、なんだかすっきりしない天気で家族皆が気乗りしないようでした。
バルーンではなく列車を撮影しようと意気込んでいた私は、とりあえず行ってみようといいますが、水汲みに行くことになってしまいました。(汗)
水汲みに私は行ったことがなかったのですが、場所が鹿島と聞き行くことにしました。
水汲みポイントに近づくにつれて長崎本線が見えるどころか遠くなっていきます。道路の表示には大村の文字、鹿島は鹿島でも山の中でした。(汗)
この後大村へ抜けることを提案しますが、却下され祐徳稲荷へ
画像

参道で昼食を取り帰路に着きました。
帰りの途中買い物に寄ったのでその時間を利用しプチ撮影
画像

11月3日にしては珍しく晴れませんでした。
明日は、チビと2人で唐津へお忍びの予定です。(笑)
(撮影日2008.11.3)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月03日 21:19
今日の天気は霧というか靄がかかっていてイマイチスッキリしない天気でしたね。
有徳稲荷神社と言えば、昨年「ぐるっと佐賀切符」という県内乗り放題のお得な切符を使って行きました。それにバルーンフェスタにもこの切符を使ったし、県内であれば特急列車にも乗り放題だったので鹿島~鳥栖間を何度も往復しました・・・。
またあのようなお得な切符が発売されれば・・と思います。
伊万里保線区(管理人)
2008年11月03日 21:28
気ままさんこんばんは
このほかにも数枚撮影しましたが、コンデジでの撮影は、難しいです。
祐徳稲荷では、菊の展示がしてあり目の保養をしてきました。鯉の餌やりも30円だったので子供と一緒に楽しめました。
お得な切符出たらいいですね。私も時間があれば利用したいです。
ウパ
2008年11月04日 21:31
こんなところを特急列車がさっそうと駆け抜けていくのはやっぱり迫力がありますよね。安全性も大事だとは思いますがこのような風景をいつまでも残してもらえたらいいなぁと思います。
伊万里保線区(管理人)
2008年11月04日 21:49
ウパさんこんばんは
この写真の向こう側は、佐世保線の一番の難所西谷峠へと続きますが、写真の左の方を向くと一変して真新しい高架が見え興味をそそられるポイントです。485系をここで撮影してみたいです。
車両が変わっても残して行きたい風景ですね。

この記事へのトラックバック