初秋の黄色いキハ達

久しぶりに晴れました。(今は、曇ってきましたが)黄色いキハ達を撮りに行ってきました。
だいぶ撮影しやすい季候になってきて、銀塩一眼の出番も増えてきました。
まずは、肥前久保駅で2530D西唐津行きの到着です。
画像

肥前久保駅を定刻に出発
画像

近くの唐津線久保川橋梁で5835D西唐津行きを撮影
画像

その後少しだけ唐津線沿線をウロツキ駒鳴駅に行きました。
線路際の草刈がしてあり、撮影しやすくなっていました。
2531D伊万里行きの到着までの間、満開のひまわりの小さいような花を撮ってみました。
画像

そして、今日の目的の一つキハ125-1の到着です。
画像

のんびりとした筑肥線に来ると、落ち着きます。(笑)
(撮影日2008.9.16)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年09月16日 21:47
103系や303系がひっきりなしに突っ走る東線に比べの~んびりと黄色いキハが走る西線はホッとするものがありますね。
それから…黄色いキハは、コスモスや紅色に染まる木々の紅葉とも相性がよさそうですね。
伊万里保線区(管理人)
2008年09月16日 22:17
気ままさんこんばんは
のんびり走る気動車は、筑肥線西線に限らず、松浦鉄道や大村線と興味を惹かれます。
これからの秋本番に向けデジ一眼を購入できるように水面下でこそこそやってます。(笑)ばれると大変なんで!(汗)

この記事へのトラックバック