武雄温泉駅周辺 その1

ちょっと武雄まで買い物に行ってふと見ると撤去工事が本格的に始まっていました。
架線は撤去されレールも剥がされていました。
すぐにコンデジを取り出し記録開始です。

高橋方面を
画像


踏み切り
工マークの境界杭と警告看板
画像


架線柱は、引っこ抜かずに切断して撤去するんですね。
根元には「昭 41 9」の文字
フェンス越しですみません・・・
画像


駅周辺では工事の真っ最中でした。
画像


記録される方は早めにいかれたほうがいいかもです。
あわてて撮影して回って買い物を忘れてしまいました。
つづく・・・
(撮影日2008.5.27 高橋駅~旧武雄温泉駅)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

門ハイ
2008年05月27日 19:04
駅の撤去は跡地計画もあるので,工事の進み具合が早いですね。もっとも,造るよりも壊す方が簡単なのでしょうね。
佐世保駅も,高架が一部開業したら,いつの間にか周辺工事も進んでいた,という感じでした。
武雄駅から嬉野方面にかけては「長崎新幹線」工事の動きも見逃せませんね。
伊万里保線区(管理人)
2008年05月27日 21:32
門ハイさんこんばんは
撤去工事の為の除草で国鉄の痕跡もあちらこちらで確認、撮影できました。
武雄温泉駅より永尾駅側は、架線等が撤去されレールだけでDC時代みたいでなんとなく味のある雰囲気でした。

この記事へのトラックバック